東京・豚道のアラカルト料理は「瑞浪ボーノポーク」のお肉の部位は勿論、内臓、頭部、耳、足などを余す事なく使用した自家製のメニューをご用意しております。全てのお肉は、岐阜県にある関市食肉センター「中濃ミート(協)」より毎日仕入れていますので、お肉や内臓部位の新鮮さは折り紙付きです。日替わりのおすすめメニューもご用意しておりますので、ぜひご来店いただき自慢の豚肉料理ご賞味くださいませ。